Call now診療時間
守口市内科、消化器科、内視鏡内科なら きよたクリニック

予防接種のご案内
当院で施行できる予防接種は以下の通りです。

インフルエンザ 10/16 より開始しました
麻疹風疹混合 (要予約)
肺炎球菌    (予約不要)
A型肝炎    (要予約)
B型肝炎    (要予約)

インフルエンザ

本年度分は終了しました

ご家族にお年寄りや乳幼児、受験生がおられる方
心臓病、糖尿病、肺疾患、肝臓病の方は65歳未満でもぜひお受け下さい。
ワクチンは接種後2週間から効果があらわれ、約5ヶ月効果が続きます。

65才以上  1,000円
65才未満  3,500円

麻疹風疹混合ワクチン (8500円)

中学生以上の方のみ行います。
中学1年生、高校3年生は公費補助があり無料で接種できます。
公費補助は北河内5市(守口、門真、寝屋川、大東、四条畷)に限られます。
その他の方は自費となります。

肺炎球菌ワクチン (8000円)

肺炎球菌は肺炎を起こす菌としてはもっとも重要なものであり、
次の項目に当てはまる方は接種を考えた方がよいでしょう

1)脾臓摘出術後 (健康保険の適応になります)
2)心臓、呼吸器の慢性病、腎不全、糖尿病、肝障害などで抵抗力が落ちている方
3)65才以上の方

2014年10月より公費補助が始まりました。
詳しくは窓口にてお問い合わせください

一度接種をすると5年間は有効です。

A型肝炎ワクチン (1回 6000円

基本的には3回必要です。
2~4週間隔で2回目接種、初回から24週後に1回追加接種

A型肝炎は経口感染により急性肝炎を起こします。
日本でも衛生状態が悪かった戦後から昭和までは非常に多く見られましたが、
現在は少なくなり50才以下の人は殆ど抗体を持っていません。
東南アジア、南米、アフリカなどへ旅行や出張等で長期滞在される方は
前もって接種される方がよいでしょう

B型肝炎ワクチン (1回 5000円

基本的には3回必要です。
4週間隔で2回目接種、初回から20~24週後に1回追加接種

B型肝炎はウイルス保有者から血液で非経口的に感染します。
健康でも自然に感染して抗体がすでにある場合もありますので
予防接種の前に採血にて抗体の測定が必要です。